恋愛テクニック          

男心が冷めるしぐさ

     

 男心が冷める原因はどんなことがあると思いますか?

 

恋愛に対して「恋の駆け引きはしたくない、自然体の自分を見てほしい!」という純粋な人もいると思うけど、男性心理で女の冷める態度を見せてしまうと、一発で振られてしまいますよ。

 

男性に見せてはいけないNG、タブーな態度があるのです。

 

それを知っておかないと、もしかしたらあなたが無意識にしていることかもしれません。

 

今回はいつの間にか振られないために、男心が冷める原因についてご紹介します。

前にも言いましたが、
 
男心が一瞬で冷める原因の1つに、女性の恥じらいのない態度があります。

 

言葉を変えるなら「品がない、羞恥心がない」態度です。男性心理は、恥じらいを感じる人に女としての魅力を感じます。

 

告白した時に恥ずかしいしぐさをするのを見て「かわいいな♪」と思うのです。男心は全く恥ずかしがらない人に魅力を感じませんね。
 
例えば、大声でくしゃみをする、おならをする、ガハハ!と大口を開けて笑う、ゲップ、ドアをバタン!と音をたてて閉める、扇風機のスイッチを足のつま先で消す、机の一番下の引き出しを足で締める、という日常的にしてしまいがちな品のない、恥じらいのないしぐさから、夜では裸で部屋の中をうろうろする、ブラを男性に背中を向けないでつける、男性の目の前で堂々とパンツをはくなど、お付き合いが長くなると忘れてしまう恥じらいはいろいろなところにあります。

 

あなたは身に覚えのあるしぐさはないですか?

もてる女が守るべき最低条件ですよ・・・

 

  

 男心が冷める原因はこうして考えてみるといろいろなところにあるのです。

 

「恥ずかしい」という気持ちを忘れてしまうとついやってしまいそうなしぐさばかりです。

 

女としての自覚をもった行動をすることを心がけましょう。
 
もてる女は恥じらい、すなわち羞恥心があるんですね。