恋愛テクニック          

モテるオーラをアップさせるには

     

 なんであの子ばっかりモテるのもてる方法は?
 

美人でモテる、美人だけどモテないブスモテない、ブスだけどモテる。こんな分類って、もう本当にずっと昔からありますよね?

 

「私のほうがかわいいのになんであの子ばっかりモテるの?何か方法があるんじゃないの?」「私のほうがずっと性格いいのに、なんであんなに性格悪い子が?」「そんなにブスでもないし、性格悪くもないし、スタイルだって悪くないし、なのに彼氏ができない。もてる方法、それはなに?」
 

 

こんな悩みって、誰もが1度は抱いたことがあるのでは?

 

かわいがってちょうだいオーラ

 

最近、モテグッズとして急に注目を浴びたのが「黒いカラコン」。韓国女優がつけていることで一躍人気になりました。

 

瞳よりも若干大きな黒いカラーコンタクトをすることで、かわいらしさがアップするというものです。これも もてる方法の一つ!

 

一般的に黒目がちな目は、愛らしさを感じさせるといわれています。「ゴマちゃん」や「バンビ」などを連想させ、守ってあげたい対象に映ることが、その「かわいらしさ」につながるのでしょう。究極の もて方法ですね。

 

また、子ども(特に赤ちゃん)を見るとわかりますが、だいたい子どもって大きな瞳、青みがかった美しい白目を持っています

 

。顔のバランスや、小さくて柔らかい体など、大人から守られ生きていくために自分の身体全部で子どもは「かわいがってちょうだいオーラ」を発し、もてる方法を熟知しているのです。

 

「目」は異性に強くアピールする存在

 

今、世界的に見ても「あどけない顔」がブーム。ファッション業界ではジェマという童顔なモデルがここ数年トップモデルとして活躍しているし、小さなところではあどけない瞳を演出するアイメイクのバリエーションが女性誌で特集を組んだりしていました。

 

ロリータ的な少女が好まれるのは一部では昔から存在しましたが、それが広がる傾向について、「どうなんだ? 大人の女性のほうが魅力的では?」という気持ちがありますが、「目」が異性に強くアピールする存在であることは否めませんね。

 

ただ、黒目がちな瞳は「表情が解らない(読めない)」というマイナス面も。

 

またカラコンは目が乾きやすくなるため、うるんでキラキラとした美しさを半減させてしまうため、これもマイナス面がありますね。

 

目で相手に好意を伝える・・・

 

大人は大人の女性なりに「目の表情」を研究したほうが良さそうです。性的な興奮や、好きという感情を持って人を見るとき、その人の目の瞳孔は大きく広がります。

 

何百年も前のイタリアでコールガールたちは有毒であるイヌホウズキという植物から作った目薬を点眼し瞳孔を広げていたという資料や、同じ女性の瞳孔が小さい写真と大きい写真を見比べさせたとき大きい方を多数の人が好印象だと上げたという有名な実験もあります。

 

自分に好意を持っている人と、持っていない人では、よっぽどのことがないかぎり自分に好意を寄せている人を大切にします。

 

好意をさりげなく、嫌みのないよう伝えることができれば、きっとあなたの印象はずっとアップするはずです。
 

 

  

 自分の目の動きを一度チェック!

 

能の面を見ると、ひとつの顔が角度に寄って様々な表情を作り出します。人間の顔も同じです。ほんのちょっとの角度や、動きで人に与える印象は大きく変わります。

 

上目や伏し目は、服従や謙虚さをあらわします。優しい横目は色気を演出し、ぼんやりした目は「何かに夢中になって想像している」様を表現します。

 

逆に三白眼は色っぽいという人もいますが、一般的にいじけたような、何か恨みを抱いているような印象を与えますし、下目で見られると見下されたような気持ちになります。

 

まずは、上目遣いや伏し目、そして優しい横目を身につけましょう!

 

会話は、そんな視線で相手を見つめて話すことは基本。目が合ったときにたまに視線をそらしたり、ちょっと思わせぶりな感じも出すのも良いかもしれません。

 

自分に気があるのでは?と思わせることが重要です。

 

自分の目の動きの癖に一度気をつけて見るだけで、周りの異性の反応が変わってくるかもしれませんね・・・。