恋愛テクニック          

男は一人だけじゃない

 

何度も言いますが、捕まえたい男をつかまえるのは、本当にむずかしことです。

 

釣りにたとえて言えば、エサのついた針を確実に口に引っ掛けるか、胃の中までしっかりと飲み込ませた後、慎重に引き上げることが大切です。

 

しかも、その方法は、法則化できません。

 

「このことばを口にするだけでどんな男もイチコロよ」なんていう魔法の法則は存在しません。

 

そこでは、相手に合わせてオーダーメイド方法を考えなければなりません。

 

男をひきつけるために、どんな女性にも共通して必要なことと言えば「どんな女性が好みなのか」「彼が行って欲しい言葉は何か」「それを探るための観察力」です。

 

その方法と秘訣を知っているのが、もてる女なのですね・・・

 

もうひとつ大切なことは、一人の男のこだわりすぎないこと。

はじめはピンと来たが時がたつうちにだんだん冷めてきたり、脈がなかったりしたら、別の男性に目を向けることです。

 

それ以上うまくいきそうでないことがわかったら、あなたの貴重な時間をムダにしてはいけません。

 

性格的なこともありますが、できれば同時進行で、複数の男性をとお付き合いするのも効率的です。

 

いわゆる二股というやつです。また、釣りの話になりますが、、船で沖に出たら、一本の竿を仕掛けるより、二本、三本と仕掛けたほうが効率も良く、釣れた順番に竿をあげればいいのです。

 

もてる女はあらゆる方法を使って、男を引き付けているのです。

 

一人の男にこだわりすぎない

  

 3人とか5人とかの出会いの中から、一人の人と関係がうまくいきそうになったなら、ほかの人はとりあえずキープしておくのがいいでしょう。

 

 

たとえば、少しいい感じになってきた相手がいるときでも、合コンのお誘いが来たりして、気が向けばそっちに行ってもいいのです。

 

気が多いとか不誠実とかいう問題ではありません。

 

あなたの恋愛や結婚に割ける時間は、本当に短いのですから、売れどきに短期に一気に勝負に出ないと、売れ残りという結果になりかねませんから。