恋愛テクニック          

「いい男がいない」の裏側

     

 結婚を考えているのなら、ガツガツ恥ずかしくなる前に、ガツガツ動き回って、もてる女になることですよ。

 

そうすることによって男性と出会うチャンスを増やすこと。で、どれだけガツガツ動き回っても大抵は外れなんですね。

 

だっていい男なんて、めったに転がっていませんから。

 

なぜならば、高収入で性格が行く手、見た目も良く、背が高い・・・なんていう、高

物件はすでに売れてしまっているからです。

 

いい男は空き家でいる期間が極端にみじかいですから、市場には出回らないんですよね。大抵は20代のうちに水面下ですぐに売れてしまっています。

 

では一体どこで売れてしまっているのでしょうか?

 

実は、世の中には、20代前半に勝負をかけて行動する女性たちがいて、彼女たちは、高校、大学位からいい男を虎視眈々とねらっているのです。

 

「たまの腰に乗ろう」「稼ぐ男を見つけよう」と常に考えていて、いい男を捕まえるのが第一条件で就職口を選びます。

 

そうして社会人になってからは、社外では合コン三昧、社内では合コンしていることはおくびにも出さずに出世株をピックアップして、その中から「いい男」を拾い上げ、あっというまに結婚しているんですね。

 

彼女たちは「やりがいのある仕事をして、自立するんだ」なんて最初からまったく考えていません

 

。ただいい男と結婚するためだけの行動をしています。そのようにして私たちの目にふれる前に、いい男をGETしてしまうんですね。

 

したがって、晩婚の人たちのが「いい男」を見つけられないのは、当然と言えば当然のことなんです。

 

たまには、残りものに福があるということもありますが・・・

 

 

 

  

 20代、30代で自分の時間を楽しみたいと仕事や遊びに精出していた女性が、そろそろいい歳になったから、結婚したいな・・・と思ったころには、いい男はもう、わずかしかのこっていないということになります。

 

恋愛がうまくできないあなた!彼氏いない歴のながいあなた!男にもてないあなた!

 

もし、あなたが30代以上なら、あなたの理想としていた男性を探すことこのような原因から、とても難しいことですからあなたの理想の男性像をワンランク下げることをおすすめします。

 

理想の男性でなくても、あなたを心から愛してくれる男性があなたの最良のパートナーとなることでしょう。

 

女性は愛されてこそ幸せになれるからです。