恋愛テクニック          

いい男がいない悩んでいるあなた

     

 「いい男がいない」と思っている女性が、勘違いしてることは、結婚した人がみんな「絶対にこの人しかいない」と信じられる運命の男性とめぐりあって、結婚しているわけではないということです。

 

たいていの人は、相手に気に入らないところがあったり、「ほんとうにこの人でいいのかな」などの迷いがあっても結婚しているのです。

 

メチャメチャいい男と出会って誰もが結婚したり、恋愛したりしているわけではないのです。

 

例えばあなたの周りや友達で恋愛をしたり結婚をしたりしている人がいると思いますが「私もあの人が良かった。あの人とお付き合いしたい。結婚したい」と心から羨ましく思えるような男性と恋愛したり結婚したりしている人が、どれだけいるでしょうか。

 

いますか?

 

いないと思いますよ!

 

そんなもんなんです。


むしろ「えっ、どうしてこんな人を選んだの?」と思うことがほとんどではないですか。

 

自分はこんな人とはお付き合いできないな・・

とおもったりして・・・本当に男女の仲なんてそんなものなんです。それは当り前の話なんですね。

 

誰もがうらやましく思えるようないい男なんて、世の中には100人に1人いるかどうかです。

 

このように完璧な男性なんてそんなにたくさんいるわけではありません。というよりほとんどいないといってもいいでしょう。

 

結局、自分のパートナーは、完璧でもなく素敵な男でもないけれども、それはあなたもお互いさまなんですね。

 

この人でいいのかなと思いつつも、でもこんないいところがある、と自分が納得できる相手のいい点を探して恋愛や結婚をしているのです。

 

理想の男性と結婚するの・・

  

 そういう考え方ができるかどうかが、結婚できるか、あるいは もてる女になれるかどうかの差なのでしょう。

 

 いや、もしかしたら薄々気が付いているのかもしれません。

 

それでも、こころのどこかで、「私は100人に1人の男性に巡り合えるかも」なんて思ってしまうのが、女性なんですね。

 

でも、確率的にいえば3億円の宝くじに当たるようなものなんです。

 

確かに宝くじを買えば、世の中の誰かが当たるはずですが、その確率はものすごく低く、もし、「絶対に当たる」と言う人がいたなら「本気で当たると思っているわけ?」と聞きたくなってしまいます。

 

それでも、「私は絶対に理想の男性と結婚するの」という女性がいたら、理想と現実のギャップを思い知らされる時が、必ずやって来ることを忠告しておきたいと思います。

 

3億円当てるのも、理想の男性と結婚するのも、確立としては同じくらい難しく、どちらも夢物語なんですね・・

 

もてる女は、宝くじは買いません。

確実に増えるものに投資をしているんですよ・・・