恋愛テクニック          

本当の愛情とはなんでしょうか

 

 結婚前と結婚後

 

結婚した女性からよく聞かれる夫への不満に、次のようなものがあります。
 

「彼は結婚するまでは優しかったのに、結婚した途端、釣った魚に餌はやらないとばかりに、すげない態度をとるようになった」

 

もちろん、結婚する前と後で態度を180度変えるような男性は責められるべきですが、厳密に言えば、彼は変わったのではなく、本来の姿に戻っただけなのです。

 

 

もともと彼は愛情深い人間だったわけではなく、彼女の心を射止めたいために無理をして優しいふりをしていたにすぎないのです。
 

 

  

そして、そういう夫を非難している妻のほうも、自分も変わってしまったのだということに気づかなくてはなりません。

 

彼が自分を美しいと褒めてくれたり、洒落たレストランに連れて行ってくれたりしていたころは、自分も彼を愛していると言っていたのに、彼がそれら諸々のことをしてくれなくなった途端、手のひらを返して彼を非難するようになってしまったのです。

 

つまり彼女のほうも、彼という人間を愛していたのではなく、彼が自分を欲してくれることに気をよくしていただけなのです。

 

「~してくれるから好き」というのは、愛情ではなく、相手を所有し、利用したいという願望にすぎません。

 

本当に もてる女もてる男は、結婚しても変わらない人なんですね・・・

結婚してから後悔しないように、よく考えて相手を選びましょうね。