男の恋愛心理               

ドラマチックな出会い

出会う努力をしていない人の多くは、偶然その人のであって、偶然その人と熱い恋に陥り、そして結婚するというような、ドラマチックな出会いに憧れがあります。


 
確かに結婚式の時に、堂々と二人の馴れそめを紹介できるような出会い方をしたいという気持ちはわかりますが、そのような出会いは、むしろ、珍しい出会いで方です。
 

スタンダードではありません。

 

待っているだけでは、そのような出会いを期待しても何も変わりません。

 

出会いがないと感じ始めたら、それは周りに男がいなくなっているということですから、積極的に新しい出会いを求めるための行動を起こさなければなりません。

 

いつかいい男が支社から転勤してきて恋が始まるかもとか、今度友人が連れてくる男がエリートで気が合うかもとか、奇跡的な出会いが自分の身に起こることを期待していても、それは「棚からぼた餅」で、偶然を期待していてもいい出会いは、落ちてこないということです。

 

すこし考えて見て下さい。人間の生活行動の中で1日に何人の新しい出会いがあるでしょうか。

 

 

ほとんどが、いつもの時間に会社に出かけ、いつもの同僚と仕事をして、いつもの電車に乗って家に帰ってくるだけです。そんな生活の中でどれだけ新しい出会いがあるでしょうか。

             

 

 

   

 

漁師が船に乗って危険を犯しながら、わざわざ遠くまで魚をとりにいくのはなぜでしょうか。それは、そこまでいかないと魚がいないからです。

 

 

もし、安全な海辺で釣り糸を垂れていても、収穫はわずかです。危険な大海に船をこぎ出してこそ、大漁になるのです。

 

いい恋愛いい結婚をしようと思えばこのことと同じで、自分から進んでたくさんの男性のいる場所に行かなければ、収穫はないということなんです。

 

 

大海にこぎ出すということは危険もありますが、ドラマチックな出会いにあえるチャンスもできるということなんです。

 

そのためには男性と出会うチャンスを合コン結婚サイトなどを利用するということなんです。

             

 

 コミュティー 恋愛 結婚情報はこちらを参考にして下さいね。