男の恋愛心理               

男は3人の女に恋をする

 いくら女性が美しくなるためにテクニックを磨き、自分に投資したとしても、実は男性はいつも三つのタイプの女性にしかか心魅かれないものなのです。

 

その三つのタイプとは、わかりやすく言えば、一人目は性的魅力を待った女性、二人目は明るい女性、三人目は男性の社会的地位を影で支える女性、のことです。

 

この3人の女性のどこが男性に魅力を感じさせているのか考えてみましょう。

 

あなたがその姿に近ければ近いほど、男性にとってはかけがえのない女性となるのです。

 

1 魅力的で女性らしい女

 

男の場合、女性に「性的な魅力やセクシーさ」を感じなければ、恋は始まりません。

 

それ以上に、男は「性的魅力」を感じない女性を女と扱うッ気持ちを持っていませんので、たとえ声をかけたとしても最低限の会話しかしないはずです。

 

ただし、勘違いしてほしくないのは、胸の見えそうな服を着たり、丈の短いミニスカートをはいたりすることがセクシーではないということです。

 

そのような行為はただ単に男の性欲を刺激しているだけですから、本来セクシーというものとは違います。

 

おしゃれな人たちが使うセクシーという言葉の意味は「かっこいい」「魅力的」です。

 

たとえば、「He is  so sexy」と言えば「彼はすごくカッコよく、人間的に魅力がある」という意味になります。

 

そして、男性が女性をセクシーだと感じるときとは、唇に表情を作った瞬間や、束ねていた髪をといた瞬間など、何気ないしぐさを目にしたときです。

 

女性の肩の表情にも男は魅かれます。

 

女性らしいしぐさ

「肩で風を切る」「肩を落とす」「肩肘を張る」という言葉があるように、肩はあなたの気持ちを表現する大切な所なんです。

 

そして、さりげなく肩をすぼめたり、両手を肩に置いたりするしぐさに、男は魅力を感じます。

 

言葉にしていない感情が女性の肩からかいま見えた時、男はグラっとこころを揺り動かされます。

 

要するにふとした瞬間に女性が見せる女性らしいしぐさや無防備な姿に男性は魅力を感じ、セクシーさを感じるのです。

 

このような魅力は自分で考えてしようと思ってすることではなく、あなたの女性らしいこころが自然にそうさせるのです。

 

彼氏 をゲットする恋愛心理テクニック!!スペシャル版