恋愛テクニック          

恋愛が長続きしない女性

     

 恋愛が長続きしない女性の場合、因果関係が理解できないというか、無神経と言うか、あるいは感受性に乏しいというような人が多くいます。

 

 

例えば相手がコンプレックスに思っていることを、平気で言うとか、相手の気持ちが理解できずに、まったく違う行動をとってしまい、彼を不機嫌にさせた場合、本人はなぜ彼が不機嫌になったのか全く理解できていないのです。


このように、他人の怒りや痛みを理解する感受性が乏しいことを、無神経と言いますが、彼氏ができても長続きしない人は、この無神経による失敗を何回も繰り

返している人がとても多いのです。

 

 

女性が傷つくネタと、男性が傷つくネタはちがいます。

 

したがって「この程度のことで神経質になるのはおかしい」「自分ならこの程度のことでは傷つかない」とか「ほんとうのことを言っているのだから、悪いことではない」などと考えるのは正しくありません。

 

男性が傷つくネタ

  

 また女性は外見的にきれいにしてかわいっこぶりしていれば、どんな失礼な発言も許されてしまうような風潮があります。「ちょっときついけど、それもまたかわいいよね」ですんでしまうからです。

 

 

しかし、たとえ相手を傷つける気持ちがなくても、あるいは本当のことを言っているにしても、あいての心を傷つけたことには変わりはありません。

 

人の気持ちを傷つけて、それに気がつかないような人にまともな恋愛などできるはずがありません。

 

このようなタイプの人には恋愛関係だけでなく、友人関係や、仕事の関係の人に対しても同じようなことをしていますので、しだいに友達も離れていき、気が付けば「自己中でわがままな人」と周りからだんだん置き去りにされてしまうのです。

 

このような考えの女性は、もてる女にはなることができないでしょう。