もてる女の容姿

リバウンドの大半は自己流ダイエットが原因

ダイエットをしてスリムな体型を手に入れたい!

 

そう思う女性はたくさんいると思いますが、正しいダイエット方法も知らずに、自己流のダイエットをしてしまうのは非常に危険ですよ。後で取り返しの付かないことにもなりかねません。

 

はっきり言って、ダイエットは自己流でスリムになれるほどあまくありません。

 

たしかに、自己流ダイエットでも、それなりの効果を実感し、満足している方もいることでしょう。でも、それは始めのうちだけで、大抵は後にリバウンドをして、以前よりも太りやすい体質になってしまうことがとても多いのです。

 

では、なぜリバウンドは起こるのでしょうか?今回は、この点について自己流ダイエットと絡めてお話したいと思います。

 

まず、みなさんがダイエットで期待することは何でしょう?

やっぱり、余分な脂肪を落として、スラッとスリムな体型を手に入れることですよね。

 

でも、正しいダイエットの知識もなしに、脂肪を一時的に落としてたとしても、またスグに元の体型に戻ってしまうのがオチなんです。

 

ここ!すごく重要なので、もう少し具体的にお話しますね。

 

ダイエットを始めた当初は、たしかに脂肪が落ちていきますよね。ですが、脳は元の体型をちゃんと覚えていて、減少した脂肪をどんどん体に蓄えようとするんです。

 

せっかく理想の体型を手に入れても、ダイエットをやめた途端にリバウンドが起こるのはこうした理由があるからなんですね。

 

また、自己流ダイエットに多い激しい運動や食事制限をすると、脂肪よりも、筋肉、骨、内臓などの活性組織をどんどん落としまいます。


しかも、その量は脂肪の約2倍!もし、あなたがこんなダイエットを続けていたら、はっきり言って危険です。

 

たとえば、自己流ダイエットの人が陥りやすい事例として、65kgの人が、10kgを目標に減量する場合、大抵は食事を極端に減らしたり、激しい運動をしたりします。

 

それでも、激しい運動や食事制限によって、なんとか体重が10kg落ちたとします。ですが、その10kgのうちの7kgは、筋肉・骨・内臓等の体の大切な活性組織で、肝心の脂肪は3kgしか落ちていないということがよくあります。

 

さらに怖いのは、筋肉などの活性組織が減少することにより、ダイエット前よりも基礎代謝が下がりやすくなってしまうということです。


基礎代謝が下がると、もともとダイエット前の体重の時に食べていた食事の量が、すでにカロリーオーバーとなり、ますます体重は増えていきます。
 

恐ろしいリバウンド現象


 

 じつは、これが自己流ダイエットの恐ろしいリバウンド現象と言われるもので、自己流ダイエットの90%は、こうした危険なダイエットになりがちなのです。

 

何事もそうですが、正しい努力をしなければ、努力は空回りするばかりで効果は期待できません。

 

海へ行きたいのに山へ向かってどんなに車を運転しも、絶対に目的地へは到達できないのと同じことです。

 

正しいダイエットは、脂肪を燃焼しやすい体へと体質改善をすることで、自然とスリムで細い体へ変えていくことを目的としています。

 

その結果、体重はそれほど変わらなくても、体型は劇的に変化することがよくあります。

 

リバウンドを防ぐには、厳しい運動や食事制限を伴わない、無理なく継続できるダイエットを実践! することが大切です。

 

無理な努力を強いるようなダイエットは、そもそも正しいダイエットとは言えません。