もてる女の容姿

眉毛の書き方でイメージチェン

  

 いきなりですが、あなたは眉毛を上手に書けますか??
実は私も苦手です・・・

眉毛の書き方一つで、顔の印象をがらっと変えてしまう事は、
皆さんもご存知だと思います。

「何か顔が大きく見える」
「目が小さく見える」
「老けて見える」

これらの悩みが眉毛の書き方が原因だったかも・・・知れませんね。

そこで、顔の形に合わせてそれぞれの書き方のポイントを説明します。

 

エラ張りさんの眉毛

眉頭は卵型さんと同じで、目頭の延長線上になります。

目尻の延長線上に眉山がきます。

 

小鼻と目尻を繋いだ斜めの延長線上とりも、若干外側に眉尻を持ってきます。
エラ張りさんの場合は、どうしても顔が大きく見えてしまうので、顔を小さく見せ、エラを目立たなくするためには眉を長くする事がポイントです。

また、エラ張りさんはどちらかというと、男性っぽく見えてしまうので、女性らしい柔らかい印象にしたければ、眉の上げ方を少し緩やかにすると良いでしょう。

 

また、エラ張りさんの場合は、あまり眉を太くしすぎないように、注意して下さいね。


痩せ顔さんの眉毛

眉頭は、基本と同じように、目頭の延長線上になります。

眉山は黒目の上になるようにして下さい。

眉尻は、小鼻と目尻の延長線上よりも、内側に書きましょう。
痩せ顔さんは、眉を長くしてしまうと、更に頬がない事が強調されます。
眉は短めに書いて、卵型さんに見えるようにします。

痩せ顔さんの場合は、眉頭を太めに、そして目尻を細く書きましょう。


眉を若干下に書くと、小顔効果もあります。

 

ぽっちゃり顔さんの眉毛

眉頭は、小鼻と目頭の延長線上とり若干内側に書くことお勧めします。
そうする事で、顔がきりっとします♪

更に、卵型さんなどと比べてぽっちゃり顔さんの場合は、眉を少し上向きに書いてきましょう。

 

若干上向きに書くことで、きりっと見せてくれます。


眉山は目尻の延長線上より若干外側に書きましょう。
これは、横幅を小さく見せてくれます。


眉尻は、小鼻と見尻の延長線上よりも若干外側まで伸ばします。エラ張りさんや、ぽっちゃり顔さんの場合は、眉を若干長く書くと、小顔効果があります。

また、痩せ顔さんのように横幅がない方は、眉を短めに書いて卵型に近づけましょう。

 

 


 

 卵型さんの眉毛

 

まず、眉頭は、大体小鼻と目頭の延長線上からになります。

 

そして、眉山は目尻の延長線上になります。

 

小鼻と、目尻を結んだ斜めの線の延長線上に眉尻が来ます。

 

また、最近では太めの眉毛が流行っていますので、あまり細く書かずに、ちょっと太めに書いてみても、イメージが変わりますよ


そして、眉墨の色は髪の毛の色と合わせて下さいね

夏は、とても眉も消えやすいので、ウォータープルーフがお勧めです。


眉が薄い方は、ペンシルタイプよりも、シャドータイプがお勧め♪
 

まず、シャドータイプで眉頭を書き、眉尻をペンシルで仕上げると、
とてもキレイに眉が書けますよ