もてる女の容姿

もてる眉毛の書き方

  

眉も目と同じように恋愛運と縁が深い部位。眉の描き方ひとつで印象もガラッと変わります。

 

基本的には、動画で紹介されている眉の描き方をマスターしておけば大丈夫です。

 

さらに、よりモテメイクに仕上げるためには、眉尻を少しだけ長めに描いてあげるといいですよ。

 

このとき、シルバーラメのグリッターを目尻のマツ毛にちょこっと3つくらい、キラッとワンポイント見えるように入れると効果的です。

 

もちろん、ラメの入れすぎはNGですが、ワンポイントだけラメを入れることで、ちょっと長めに描いた眉尻とのバランスが取れて、いい感じに仕上がります。ぜひ、試してみてくださいね。

 

スポンジは毎日交換するのが常識


 

 スポンジは毎日交換するのが常識!交換用のスポンジをいくつか用意して、洗ってもすぐに次のスポンジが使えるように準備しておきましょう。

 

よく1週間くらい使ってからスポンジを洗う人がいますが、ぜ~ったい駄目!!これだと1週間分の汚れをお顔に塗っているのと同じですよ。

 

スポンジは、1回つかったらちゃんと交換しなきゃダメです。

 

スポンジの洗い方はいろいろありますが、メイク落としやお湯で洗うのはよくありません。

 

専用のスポンジクリーナーか、中性洗剤で優しく洗ってあげるのがコツです。

 

オススメは専用のスポンジクリーナーですが、コストパフォーマンスを考えるなら、中性洗剤の方がお得ですよ。

 

スポンジクリーナーより若干汚れ落ちが悪い感じもしますが、お肌にも影響はないですし手軽です。

 

 基本的な眉毛の書き方