もてる女の容姿

睡眠がきれいな美肌美顔を作る

  

「高級コスメを使っていても効いてる気がしない…」心当たりがある方は多いのではないでしょうか?

 

実は私もそのひとりでした。

 

何も食べずに仕事や夜遊びなど自分の不規則な生活から目をそらし、「高そうだから、良さそう」という理由で高級コスメに手をだしていました。

 

夜更かしをした翌日は、一日中体がだるかったり頭痛がしたり、体調がとても悪くなります。仕事もはかどりません…

 

肌もぶつぶつと吹き出物や肌荒れ、目のしたのくまが目立つようになります。


例えば、ゆうべの食事がインスタントラーメンと菓子パン、スナックだったとしても、翌日に体調が悪くなる事や肌が荒れる、という事はそうそうありません。
(食生活が美肌に関係ないということではありませんよ。誤解なさらないでくださいね!)

 

しかし、高級な美肌コスメを使っているのに、たった1日の睡眠不足でお肌は荒れしてしまうのです!

 

からだをしっかりと休めないと、お肌はきれいになってくれない事がよくわかる一例です。
 

質の悪い睡眠は、それほど肌への影響力が強いのです。

質の良い睡眠をとりましょう


 

 

きれいな肌を育てるために、日々のスキンケアや食事も大切な事ですが、まずは、質の良い睡眠をとりましょう。

 

眠りの浅い方は低反発安眠枕などを使うのも、ひとつの方法ですね。

 

また、よく寝たような気がしても昼間に眠いという方は、無呼吸症の恐れもあるますので、早めに病院で診断を受けたほうがいいでしょう。

 

「そんなことはわかってる!」と言われてしまいそうですが、質の良い睡眠はお肌にだけではなく、お財布にも優しいですよ。

 

 

日常生活で出来るキレイ作りを底上げしなければ、いくら高い栄養クリームを使ってもエステに通っていても台無しです!