もてる女の容姿

女性の美しさに欠かせないモノとは?

  

ある写真集の撮影に同行していたときのことです。

 

次々に登場する、年齢もスタイルも全く違うタイプの女性。パシャッ、パシャッ、と勢いよく写真に収めていくカメラマンAさん。

 

その女性の持つ可愛らしさや、若々しさを最大限に生かし、ポーズや角度、照明を細かく変えています。

 

聞くところによると、カメラマンのAさんは10年以上グラビアを撮影し続けてきました。ときには水着やヌードもあり、数多くの女性の肌や体を見てきました。

 

そこで、撮影の合間、Aさんにこんな質問を投げかけてみました。

『プロのカメラマンから見た、女性の美しさ・若さ・輝きとはどんなものなのでしょうか?』

 

『え!?』と一瞬驚いたAさん。それから、口火を切ったように女性の美しさについて、語り始めました。

 

グラビアカメラマンは知っている!『何もしてませんよ~』の秘密


『撮影する際、若々しさのポイントとなるのが、いかに自然光でキレイに映るか。女性の若々しさは、顔・肌・手、に出ると僕は思っています。

 

そうそう!若々しい人ってレフ板が要らないんですよ。レフ板っていうのは、光を反射させて被写体を照らす板のことです。透明感があって弾けるような方は、自分の二の腕がレフ板変わりになるんですよ!』

 

自分の腕で光を反射させて、自分を照らしている!?肌そのものが反射している!?

 

レフ板要らずとはオドロキです。肌や印象が若々しいことで自分が照らされ、よりいっそうキレイに見せていたのです。

 

さらにこんな話も。

 

『若々しさって年齢じゃないと思います。たとえば肌の手入れときちんとしている人に「何かしてるの?」って聞いても、ほとんどは「何もしてませんよ~」と言われます。

 

でも、実はそういう人に限って、食生活に気を使ったり、運動したり。内側からのお手入れをしている人が多いですね。顔やメイクがよくても、ジャンクフードばかり食べていると老けて見えたりしますし…。

 

女優さんやモデルさんでも、若々しい人は、内と外をしっかりお手入れしていますよ。』

 

やっぱり、そうなんですか!?ポイントは、外から塗るのはもちろん、内面からの問題なのかも…。

 

 

内側からコラーゲンを取り入れて、凛!としていれば、自然に若々しいオーラが発せられるのかもしれません。

 

キレイで若く可愛くいたい!そんなあなたを応援



  

 キレイで若く可愛くいたい!そんなあなたを応援


そこで取り入れたいのがコラーゲンドリンク『ビューティーベリー』です。1度体験すると、翌朝の化粧ノリから…!ということで、2005年発売以来、リピート率が高まっています。

 

通常のコラーゲンドリンクでは、独特なニオイが気になります。LCの『ビューティーベリー』シリーズは、味わいに、とことんこだわりました。

 

女性の好きなベリー系をミックスした、『ビューティーベリー』を筆頭に、みずみずしいオレンジをぎゅっと搾ったような、『ビューティーベリー・フレッシュオレンジ』。

 

また、とろけるほど濃厚な甘さが人気の『ビューティーベリー・マンゴー』なども。

 

毎日のちょっとした積み重ねが、自分で自分を照らしてしまう『レフ板要らずの輝き』を作り上げてしまうかもしれません。

 

コラーゲンを飲むと、輝きだす!

 

 

最近は大手の金融会社では、明るい感じのCMなどでお金を借りるという暗いイメージがなくなり、しかも簡単にお金が 借りられるようになったので今後もこの消費者金融を利用する方は増えて来ることは間違いありません。すぐにお金を借りる方法!即日融資はネットで申し込みができます!