恋愛テクニック          

ちょっとしたもてる一言

     

 仕事場での挨拶や「ありがとう」「ごめんなさい」等のちょっとした一言が素直に言える女性は もてる女であり、男性は好感を抱きます。

 

好感を抱く…少し違和感のある言い方ですが「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えない女性は男性にウケないのです。

 

例えば会社で荷物運びをしていたら誰かが手伝ってくれた。
運び終えた後で「ありがとう」この一言は常識範囲内のものです。

 

それを「別に頼んだ訳じゃないから…」という理由で「ありがとう」の一言を言わない女性がいます。

 

手伝ってくれた相手に好意を抱いている訳じゃないから構わない…そんな考えではいけません。

 

その一部始終が手伝ってくれた男性から好きな男性に伝わる事も十分に考えられます。

 

悪評の高い女性を好きになる男性もまず居ません。理由があきらかに私怨ならそんなこともありませんが、上の場合だと常識の範囲で捉えられるものです。

 

非常識な女性もまた男性にはモテないのです。

 

下品な行動の部分でも触れましたが一緒に居て自分が恥ずかしい思いや嫌になる事を想像してしまうので恋愛対象としては考えにくいのです。

 

逆に笑顔で「ありがとう」と言える女性は男性に凄くウケるのです。

 

同じ言葉を言うなら効果の大きい方法を選ぶのが賢い選択です。

 

その行動が男性陣の中で良い評判となり恋愛対象の男性が好意を抱いてくれる可能性もあるのです。

 

周りからの評判のいい もてる女性は男性にしてみれば自慢になります。
 

好きな男性に対しての一言が重要なのは間違いありませんが、それ以外の人に対しての一言も重要なんですよ。

 

 

  

 同じような一言でも「ごめんなさい」は使いづらくあまり使われません。

 

あまり使われないと言うことは新鮮味があると言えます。

 

好きな男性と同じ作業をしています。

 

あきらかにあなたの作業効率が悪くて男性の方に負担を掛けているなら、「すいません。私って不器用で…」と言うより「ごめんなさい。…私のせいで」と使う方が新鮮な分、効果があります。

 

有効に使い分ける事で恋愛を上手に進めることができ、もてる女になれるはずです。

 

朝は「おはようございます」帰りは「お疲れ様でした」基本的な挨拶ですよね。
 

何かをしてもらったら「ありがとう」悪いと感じるなら「ごめんなさい」当たり前の一言です。

 

このちょっとした一言を素直に言える女性が男性にウケるのです。

 

最近は大手の金融会社では、明るい感じのCMなどでお金を借りるという暗いイメージがなくなり、しかも簡単にお金が借りられるようになったので今後もこの消費者金融を利用する方は増えて来ることは間違いありません。すぐにお金を借りる方法!即日融資はネットで申し込みができます!