恋愛テクニック          

もてる女はほめ上手です

     

 褒める効果

 

女性もそうですが男性だってほめられると嬉しいのです。

ほめられて嫌な気分のする人はいません。
 

ゴマすり…見え見えの誉め言葉でも人は嬉しいと感じてしまうものなのです。

では男性のどの部分をほめれば悦ぶのでしょうか?
 

男性は誉めて欲しい部分を少なからずアピールしています。

 

アピールする部分がファションなどの外見なのか?優しさと言われる内面的なものなのか?の違いがあるだけです。

 

つまり相手のアピールしている部分をピンポイントでほめる事で効果を最大限に引き出せるわけです。

 

明らかにいつもと違う服装をしている男性に「その服似合ってますよ~」の一言が言えれば男性は凄く喜ぶのです。

 

人に見せる為のお洒落なのだから気付いてくれた事に凄く感激します。
それは女性もそのはずです。

 

基本的な部分は男性も女性も大差ありません。

 

ですが本当に男性が喜ぶほめ言葉は別にあります。
 

気になる男性に、喜びと楽しさ、そして期待感を与えながらも、好きにさせ大切に思われる告白法とは

男性の場合は内面をほめる方が喜ぶ

  

 

女性は外見をほめられると内面をほめられるより嬉しく感じますが男性の場合は内面をほめる方が喜ぶ傾向にあります。

 

「凄く優しいですね~」「凄く頭がいいですよね~」と言われる方が喜ぶのです。
 

女性をほめる時に「頭いいよね~」と言われて喜ぶ女性はガリ勉的要素の強い女性だけです。


下手なほめ言葉は嫌味に聞こえる時がありますよね?

 

同じように…ファッションに疎い男性に「その服似合いますね~」とほめても複雑な心境で喜べない場合もあるのです。

 

男性がどの部分をアピールしているのか?彼のファッションや会話の内容で読み取る事が出来ます。

 

すでにカップルの場合は人前で彼の内面的なものをほめる事で男性は凄く喜びます。
 

「彼、凄く優しいよ~」ノロケに聞こえるので言いづらいし、言った後に「変な事言うなよ~」と言われるかも知れませんが内心は凄く喜んでいます。

 

逆に同じ状況でバカにしたような言葉はいけません。

 

「いつもは私の言うこと何でも聞くのよ!」みたいなセリフはタブーです。

 

主導権があっても人前ぐらいは…彼の事をほめてあげてください。

 

恋愛を永続きさせて、もてる秘訣と言えるでしょう。